医薬品

プラセンタの持続力

プラセンタエキスの効果発揮にはプラセンタの中のアミノ酸の力になります。
アミノ酸が細胞に働きかけ活性化させます。
プラセンタで一番効果が見えるのが早いといわれているのが注射ですが、プラセンタ注射での持続力は2~3日と言われています。

これははじめての摂取の平均になりますがプラセンタ注射は持続時間が短いです。
よって、最初の頃は最低1週間に1回~2回は摂取することが望ましいです。
1か月位すると持続期間が1週刊からそれ以上となってきますので2~3週間に一回の摂取で持続と維持ができるようになってきます。

では健康食品においてはゆっくりと吸収していきますので身体の隅々までいきわたるまでには時かかると言われています。
2~3カ月は続けてお飲みいただかなければ効果はわかりません。
効果がわかるようになってからは同じように毎日お飲みになることで良い状態を維持していけます。
プラセンタの摂取は途中で中止しても薬ではありませんので副作用などの心配はありませんが、せっかく摂取したのに途中でやめてしまうのは今までの摂取したものを中途半端に無駄にしてしまっているのです。
これほどもったいないことはありませんので使用前には長く続けられる摂取方法を検討し継続できることを条件に選ぶことが大切になります。

このページの先頭へ