医薬品

プラセンタのサプリの真相

プラセンタのサプリメントといっても値段も幅があり種類も様々です。
基本的にサプリメント摂取は注射などの摂取に比べ費用も安く済みますが、その分効果が表れるまで時間がかかるというのが特徴です。
よく見られるのがプラセンタの配合量をアピールしたサプリです。

○○○○mgも配合といったようなことがパッケージや宣伝広告に記載されていることがありますが、プラセンタは配合量よりも「質」が大切になってきます。
プラセンタには馬プラセンタ、豚プラセンタ、羊プラセンタと動物性のプラセンタがよいとされていますが、これらの動物もなんでも良いわけではありません。
飼育環境によって成分の高さは大きくかわってきます。

そして、プラセンタエキスの「抽出」が大変重要になります。
この抽出は大変技術が難しいものとされています。

重要成分を壊さずに抽出しているものはコストもかかっていますので価格も高くなっていますが効果も断然違うのです。
抽出のする際に重要な成分を壊してしまっていることが多く、そうなってしまうと他の栄養サプリメントとさほど変わらない効果にしかならないのです。
品質の良い、重要成分を壊さずの抽出しているサプリメントなら配合量が少なくても吸収力がよく体内に有効に働きかけてくれるのです。

このページの先頭へ