医薬品

プラセンタといっしょに採ると良い物は

プラセンタと一緒に採ると良いものは代表的なもので3つあります。
それは「コラーゲン」と「ヒルアロン酸」と「グルコサミン」です。
これらプラセンタと相性が良いといわれており相乗効果が期待できるとされています。

一番の相乗効果が期待できるのがコラーゲンです。
コラーゲンは肌のハリを保ちシワのない、なめらかな肌を合維持すると言われています。
お肌をぷるぷるにするのです。

肌の70%がコラーゲンで構成されており、肌には欠かせない成分です。
コラーゲンは肌の真皮にありますので、プラセンタを一緒に採ることで細胞の成長を手助けし、コラーゲンの効果が更に高くなるといわれています。
続いて、ヒルアロン酸です。

ヒルアロン酸には皮膚や軟骨、目、脳、関節などに多く含まれる成分です。
ヒルアロン酸の保湿効果がプラセンタの美容に効果的な成分を肌に閉じ込める働きをしてくれます。
つまりプラセンタがヒルアロン酸を吸収、活性化させてくれるということです。
そして最後にグルコサミンですが、磨る減った軟骨を元に戻す働きがあり軟骨分解を防ぐ働きをしますが、プラセンタの成長因子は細胞を活性化させるので、これによりグルコサミンの働きを助けます。
このようにプラセンタは他の成分の働きを高めるために助けることができるのです。

このページの先頭へ