医薬品

プラセンタで透明感のある肌を手に入れる

透明感がなくなってしまう原因には、新陳代謝によって皮膚が生まれ変わるターンオーバーの周期が年齢と共に遅くなり角質が残り厚くなる「角質肥厚」、角質層の水分が不足し肌のキメが乱れる「肌表面の乾燥」、新陳代謝がおそくなり肌のターンオーバーに影響を及ぼす「血行不良」といったことがあげられます。
これらの状態により、肌のキメが乱れ、くすんだ肌になってしまうわけです。
プラセンタの中には100種類近い様々な栄養素が含まれています。
どのような栄養素が含まれているのかは、こちらのプラセンタに含まれている栄養素についてのサイトをご覧いただきたいのですが、その中の栄養素のひとつ「成長因子」が肌の奥の真皮の繊維芽細胞に働きかけることができるのです。
プラセンタは「表皮」と「真皮」の二つを再生してくれるのです。
上皮細胞増殖因子が表皮のターンオーバーを促し毛細血管の血液循環を良好にし、シミやくすみを解消して透明感のある健康的な肌を作ってくれるのです。

繊維芽細胞増殖因子が肌の真皮の奥にある繊維芽細胞を活性化させることで、美容成分の生産を促進し、シミ、しわ、たるみを改善してくれます。
肌への作用が表皮だけではなく真皮までに行き届くことができるのはプラセンタならでは出来ることなのです。
また、血行促進により新陳代謝が高まり肌そのものの若返りを促進させてくれます。

このページの先頭へ